冷凍の話

わたしは冷凍食品が嫌いです。
いや、嫌いでした、と言うべきかな。


ほんの数年前まで、ほんとに
冷凍が嫌いで。
冷凍食品はおろか、
自分で作ったものも
冷凍するのはまずくなるから
嫌いでした。


でも、病気になってから
野菜とらなきゃいけなくなって。
白菜、小松菜、しいたけにんじんたけのこ…
和風惣菜に使える野菜を
がーーっとお出汁で煮て。
冷凍でストックするようになりました。


そしたら。
悪くないんですよね。


今の冷蔵庫ってすごい。
冷凍にありがちの、変なにおいがしない。
というか、比べてるのが
冷凍特有のにおいの出る
うん十年前の冷蔵庫のハナシなので
今更言うか!?のハナシですね。


いろいろやってみたのですが
たとえばカレーなどは
作ったものをそのまま冷凍して
解凍するとあまりおいしくないけど
にんじん、たまねぎ、にんにくしょうがと
骨付き鶏肉なんかを、薄い塩味で
2時間くらい煮て。
スープをほとんど取り出して
具はその場でポトフっぽいものにして
いただいて。


取り出したスープを小分けにして
冷凍しておく。
これを、後日カレー作る時に使うと
煮込まなくてもおいしいカレーが出来るんだなも。
これの応用はいろいろ便利。


ということは。
冷凍食品もいけるか…?と。
買ってみたのですが。
これは、もともと既製品の味が
許せるものが少ないので難しかったw。


でも!冷凍じゃないですけど
コンビニの、調理魚!!!
あれはすごいね!


コンビニさんの努力のたまものだと思うのだけど
いわし、鮭、さば。
昔だったら、こんなふうにパックになってるのなんて
絶対無理無理!!だったのですが。
普通においしい!
これは病院の栄養士さんにおすすめされました。


なんかこう、食文化に対して
後進国ですかあたし( ̄▽ ̄;)。


日本の文化はすごいねえ。

by sayorin-muse | 2016-05-24 23:12 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://chaban.exblog.jp/tb/25638472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。