婦人科教

一時期、もんのすごく不機嫌な顔をしてた
女優さんとか有名な方が。
更年期障害だったとわかって
治療したら、すっごくよくなって
体験談とか、スペシャル番組で
語ってるのをたまに見ますわね。


そのようすが、まるで「婦人科教」という
宗教に入信したみたいに
目をらんらんと光らせて語ってて
なんだかなあって思ってた時期が
わたしにもありました。


しかし!
自分も経験してみたら、
確かにこれは語らざるをえません。


汗がひどくて婦人科に行ってみたのだけど
治療したら、そのほかにもいろいろ
更年期障害などなどが原因で
起こってたことが多かったです。


のぼせと汗はほとんどよくなりました。
治療前は、いつでも突然背中が熱くなって
全身から汗が噴出して
「暑い暑い暑い!!!」ってなってしまうことが
一日に何回もありました。
冬でも、夜中にそれが来たら起こされて
フローリングの床に
ぱんいちでしばらく寝ないと
どうしようもなかった。
10分以内にはおさまるとはいえ、
これは、今考えるとつらかったかなあ。
あと、運動したりお風呂に入ったりして
いったん汗をかくと、
ぜんぜん汗がひかなくて・・・
いつまでも着替えを着られませんでした。


それらが今はすっかりなくなって
冬にちゃんとお布団で寝られるのが
うれしくてしょうがないです。


それやこれやで、糖尿の数値が
だだ下がりました。
いろいろとストレスでなってたみたい。


それから、
2ヶ月に一回は必ずなってた
膀胱炎が治った。
婦人科部分に原因があったんですね。


治療を始めて5ヶ月。
この効果はでっかい。でかすぎる。


もちろん個人差はあって
病院にいく前にネットでいろいろ見ましたが
全員に効果があるわけではないのだと。
だから、半信半疑で行ってみたのですけども。


これはもう自分
婦人科教入信でいいですわ。


でも、婦人科教というサークル名で
コミティアに出たりしませんからね!w
以前あさだ先生との電話でそういう話で
盛り上がってしまいましたw


コミティアは出たいけどね!
だれか一緒に出ませんか~。

by sayorin-muse | 2016-12-30 17:49 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://chaban.exblog.jp/tb/26278323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。