世界ふれあい街歩きから

ジョージアは、アメリカの州としては
聞き覚えがあるけれど。
そんな国あったっけ?


と、最近知ったのですが、
もとはグルジア。日本での国名の表記が
変わったんですね。ほんのちょっと前に。


こういうものけっこうあるよね。
ビルマがミャンマーにとか。
最近知ってビックリしたのは
サンクトペテルブルグが旧レニングラードだったこと。
もともとサンクトペテルブルグだったのが
レニングラードになって、長かったけど
もとの名前に戻ったので
旧で新で、ああややこしい。


ハナシをもとへ。
世界ふれあい街歩きで
ジョージアの首都トビリシの回。


みなさん気さくで、
おじさんがたはとにかくワインを勧めるw。


街角から路地に入って
なんとなく集まってるおじさんたち。
「こっちへおいで」
「客は神からの贈り物だ」
スタッフさんたちに
ワインを差し出し
ストーブで焼いてたお肉を
「これはあんたの分」と
自然に手渡す。


「どこから来たんだ?」
という問いに
スタッフさんが日本と答えると
しばらく雑談してから
「福島の地震は知っているよ。
津波も知っている。
あんなひどいことはない。
もうああいうことは起こりませんようにと
祈っているよ。」


わたしは被害にはあっていない。
知人の何人かは親戚に被害があったと聞くけれど。


それでも、遠いシルクロードの
なんでもない普通の街角で
こんな風に話しているのを見て。
ちょっと涙が出そうになった。


被害にあわれた方にも
この遠い国からの祈りが
届きますように。

by sayorin-muse | 2017-03-14 10:00 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://chaban.exblog.jp/tb/26500291
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。