カテゴリ:生活総合バナ( 126 )

お誕生日

昨日は誕生日。
また一歩ババアに近づいたな、というのは
さよりんの誕生日にシュバルツが言ったセリフ。
こちとらババアに近づくじゃなくて
もうババアw。


でも、いくつになっても
誕生日はめでたいものだし、
祝ってくださる方々がいるのは
喜ばしいことです。
ありがとうございます。


わたしは、人にプレゼントを
送るのがヘタだと思います。
センスがない・・・・。
昔はそう思って二の足を踏んでいましたが。
お祝いは、なんであってもうれしいもの。
自分がそうだから相手もそうに違いない。
と、勝手に思って。
センスのないなりに、考えて
贈ることにしています。
贈りたいな、と思っているのに
贈らないでいるよりも
よっぽどマシですものね。


でもこれも、人のハナシであり。
サラミさんのお誕生日なんかは。
オモチャとかオヤツとかちやほやしても
まあ、まず気に入ってもらえたりはしねえだよ。


今日も、秋に採っておいた枯葉で
フンスフンスと遊ぶサラミさんです。

by sayorin-muse | 2017-02-26 21:59 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(2)

おばあちゃーーん!

外から子供の声がします。


「おばあちゃーーん!ばいばーーーい!!!」


遊びに来てたのでしょうか。


「おばあちゃーーん!聞こえるー!?
ばいばーーい!!!」


かすかな声でおばあちゃんのお返事が聞こえます。
「はいは~い」


「おばあちゃーーん!またくるねーー!
おばあちゃーーん!」


名残惜しいのでしょうか。
おばあちゃん冥利につきますね。


「おばあちゃーーん!いちたすいちはー!?」


ええええヽ(´□`;)ノなぜ今!?

by sayorin-muse | 2017-02-19 17:25 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

憎い確定申告

ぶはー、めんどくせえ!!


わたしはこの手の書類が
本当に嫌いです。


誰かにやってもらえるなら
それは適当でいいよ~ってなるけど
自分でやるときっちりじゃないと
気がすまないから疲れる!


今日も今日とて数字が10だけ
合わなくて・・・
あれとこれとそれと、数字は合ってる。
ということは。
わたしがどこかで
10の単位で入力し間違ったということ。しか。


ちくちく見てって・・・
あったーー!!なんで3と4を入れ間違うかな自分!
げっそり!


遠い昔を思い出します。
わたくし、若い頃は製薬会社のOLという
意外な職についてました。
決算期に膨大な量の製品名と
膨大な量の道内の病院医院と、
2~30名の担当プロパーさんと。
その数値をタテヨコで合わせる作業。


パソコンなんか、ないよ!ない時代ですよ!
支社本社でのオンラインもなかったよ!
全部郵便と航空便だよ!


紙の書類をひたすらめくって
ひたすら電卓押して…


で。合わないときは合わないんだよね~。
女子社員みんなで読み合わせとかして。
当然残業で。


「見つけたーーー!!!ここだー!」
そういう時の、なんとスッキリすることか。
だいたい、プロパーさんの書き間違いとか
計算違いとか、下手字(1なのか7なのかって感じで)が
原因。
プロパーさんは普段、病院やらなんやらを飛び回るのが仕事で
デスクワークは苦手な人が多い。
なので、数字を書くところは
やたら大きかったw。
小学生のドリルよりも大きかった。


おっと思い出にひたってもいられない。
あとひとふんばりー。
はー、ページ数のある原稿のほうが
楽だすわ!

by sayorin-muse | 2017-02-08 17:27 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

換気システム修理

換気システム修理のかたがいらして。
無事、修理ですみました!!
よかったーーー!


ここの部分がほんにゃらかんにゃらで
こうなってああなって、と
いろいろ説明うけましたが。


あの、換気口に貼り付ける
換気口フィルター。
あれは24時間換気システムには
敵らしいですね。
やばい、ずっと使ってた。
だってー。換気口お掃除するには
カバーをはずして中のアミを洗うんですもの。
お手間じゃございませんこと?
でも機械にはかえられませんわね。


なくなったので
あまぞんに注文しかけてた。
やめやめ。


ともあれ、費用は10分の1ですみました。


今は、サラミさんが
業者の方の歩いたところを
念入りにチェックしてます。

by sayorin-muse | 2017-02-02 11:33 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

換気システムの裏切り

裏切りシリーズ第何弾になるんだ!!!
これだから10年超えたマンションは!
ヽ(*`皿´*)ノキィィ──!!!!


24時間換気システムの機械があるのですが
エラー起こして。
今までもエラーはあったけど
リセットしたらよくなってたので
今回もそれかなと思ったけどだめだった・・・。


業者に電話したら
なるべく負担のない形で・・・と
工夫してくださいましたが
部品がもうないので
修理でなんとかなるならいいけど
取替えになったらまた
10万単位・・・
くそう!


業者の電話のかたが腰の低いおっちゃんで
(たぶんそれで数々の現場を乗り切った感)
「申し訳ありません、もう・・・ヽ(´□`;)ノ
10年超える物件は、いろいろいっぺんに来ますよねえ。
人事じゃない、わしのところもねえ、そうなんですよ~」


まあ、そうですよねえ(´;ω;`)ウゥゥ。


ちなみに、個別ブレーカーをいったん落として
一時間くらいしてまた稼動させたら
直ることがあるらしいのですが。
やってみたけどだめだった・・・。


というか、個別ブレーカーになってるのって
初めて知ったw
各お部屋、IH、換気、いろいろ個別になってたのね。


ここに住み始めた時に。
それまでずっと調理はガスだったから。
頭ではわかっているけど
調理の火元が電気だってことが
脳みそのシナプスにうまくつながってなくて
いろいろ電気使ってるのに
IH使っちゃって
おおもとのブレーカーをばちん!と落としちゃったことあったなあ。
ここはバリアフリーに作られてるから
そういう場合は非常時と判断されて
管理から緊急に電話が入るのだと知った夜。
「大丈夫ですね?よかった」と言われて
はずかちかったな~。


まあ、後日、入居したほとんどの人が
やらかしてしまったらしく
「そういう方が多数おられます。アンペアを増やしてください」的な
貼り紙がされたっけ。
みんな思ったはず。
「違うんだよ電気は足りてるんだよ
IHのことを失念しただけだよおおお」と。


個別ブレーカーを落とすのは
管理さんにとって大丈夫のようだw。


後日業者が来ます。
修理でなんとかなってくれええええ。

by sayorin-muse | 2017-01-26 20:51 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

PPAPとセサミ

PPAP。
ピコ太郎さんの面白さが
ぜんぜんわからないという人も
いらっしゃいますが。


お笑いとか、面白がるものだったら
こんなに世界中に広がらないはず。


わたしは、一番最初にPPAPを見た時。
思い出すものがありました。


クラシックセサミストリート。


エルモなどが出るずっとず~~~っと前の
セサミストリートです。
ジム・ヘンソンやフーパーさんが
まだ元気で活動していらした
時のセサミです。
ジム・ヘンソンはマペットショーのほうがやりたくて
セサミで子供向けのをやってて
「う~ん」だったそうですが。
そういう人がやっていたから
子供向けにもかかわらず内容は
めちゃくちゃグレードが高かった。


その時のクリップに
PPAPはすごく似ています。


数字やアルファベットを
リズムや音楽で楽しく子供に教える
たくさんのクリップがありました。


ガイスマイリーのシリーズとか。
宇宙人が電話と会話するのとか(電話で、ではなく電話と)。
カーミットのレポーターとか。
マナマナ、とか。
ミスターフォゲッタブルとか。
カウントフォンカウントとか。


数字のシリーズで
いつも最後はその数字の数だけある
とてもおいしそうなお菓子をかかえて
ファンファーレとともに階段を下りてくる
シェフ?パティシエ?がいるのですが
必ず階段から転げ落ちてお菓子がだいなしになる。
いつもいつも。吉本のお約束的な感じ。


お約束だから仕方ないけど
チョコレートケーキやパフェや・・・
わたしが中学の頃でしかも地方に住んでた時ですから
そんなにりっぱなケーキなどは
店頭にないんですよ。なので、
ああああもったいないなあああ、と
指をくわえて観てましたね~~。


昔は、スペイン語でのバージョンも混ぜていました。
ONE、TWO、のクリップの他に
UNO、DOS、のパターン。
それは途中からやらなくなりました。
まあ、お国のなにか事情かな~。
トランプよりもずっとずっと前のことだから
彼のせいじゃないなw


さきに触れたフーパーさんですが
セサミストリートの住人である
雑貨屋さん?のおじいさんでしたが
彼が亡くなった時の回で
「ミスターフーパーはどこ行ったの?」と
ビッグバードがたずねました。
それに対してスーザンがお芝居ではない涙声で
「もう彼は帰らないのよ」と語って
「そんなのいやだ!」というビッグバード。
そこをスーザンは説明して、
子供たちにも言い聞かせるという・・・
当時の日本では絶対考えられないことなので
衝撃でした。


今は日本でもDASH村の明雄さんは
同じようにみんなに知らせて番組を続けていますが
ドキュメンタリーだからやれることで。
子供向けのお芝居では
なかなかそうはいかない・・・


話がそれましたが。
PPAPもセサミのクリップも
面白がるものではなくて
単純に楽しいものだと思います。

by sayorin-muse | 2017-01-25 12:30 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

白いはがき

お年玉年賀はがき
いっこも当たらなかった(´;ω;`)ウゥゥ
毎年、必ず切手シートだけは
当たってたのに~。


おととさいとうさん(今話題の小学8年生の編集長)に
読者の方々からの年賀はがきも
送っていただいたのですが
それもあかんかったっす~。


そういえば、読者の年賀はがき。
一枚残念なヤツがありました。


表は普通に小学館の住所を入れて
ちゃんと「あべさより様」と
プリンターで打ってあって。


裏が、真っ白w


うーん、これはやらかしてしまった
ヤツですね。
あるよねーこういうの。
たぶんプリンターが用紙を2枚
重ねて持って行ったのか
そもそも何かの弾みで
裏面忘れたのか。


後者が疑わしいですね。
だって、メッセージ描こうとする段階で
気づくもんね。
わたしもそういうことまれにあるから。


表面に住所を書いてくださるタイプだったら
よかったのに~。
これはもうどうにも・・・
消印でせめて地方がわかるけど(それでもどうにもならんけど)
年賀は省略してあるしな~。


♪名も知ら~ぬ~ 遠き場~所より
真~っ白な~
はが~きが ひとつ♪


「椰子の実」のメロででも
歌おう。

by sayorin-muse | 2017-01-18 13:02 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

模様替え

昨年、アシのだまちゃんが
退職いたしまして。
現在ひとりでやってます。


で・・・
冬って、居間にいると
ほんとにあったかくて
暖房めったに入れなくていいんだよね。


仕事場は北にあるので
普通に寒い。
暖房入れないと、いられない。


机に向かってうんうんうなる時
暖房つけないと・・・って
待てよ?


アシちゃんの机が空いた。
てことは。


居間に机置いて、仮仕事場に
するってのどうよ。


だいたい、仕事場は
定期的にサラミさんが見回りに来て
んな~~んな~~と寂しがるので
考え事に向いてないし。
ほんとにさびしんぼなので
トイレに入ってると鳴く。
そういう猫さんの話はよく聞きますが
先日仕事場にいて、
また、んな~~んなあ~~、って
鳴いているから、
はーーいーー、と返事をしてるのに
いっこうにやってこないので
何かあったか?と見てみたら
うっかり電気をつけっぱなしにしてた
トイレの前で鳴いてた。
わたしが入ってると思ってたのね。
こっち見て「アレ!?オカタン!?
トイレじゃなかったの!?はずかちー!」って
顔をして、走って行きました。
アホかわいいヤツwww
それはさておき。


わたしが居間にいると
おとなしいサラミさんなんです。
なので、


じゃあ居間の南側に机を仮置きしよう!!


・・・と思い立ってから
半年過ぎましたw


今日、やっとやりましたよ。
これで、どうかなあ。
南向きの机は
わたしにとっては
いい位置。


夏はちょっと地獄と化すかも( ̄▽ ̄;)
その時はその時、また考えようっと。

by sayorin-muse | 2017-01-09 14:04 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

婦人科教

一時期、もんのすごく不機嫌な顔をしてた
女優さんとか有名な方が。
更年期障害だったとわかって
治療したら、すっごくよくなって
体験談とか、スペシャル番組で
語ってるのをたまに見ますわね。


そのようすが、まるで「婦人科教」という
宗教に入信したみたいに
目をらんらんと光らせて語ってて
なんだかなあって思ってた時期が
わたしにもありました。


しかし!
自分も経験してみたら、
確かにこれは語らざるをえません。


汗がひどくて婦人科に行ってみたのだけど
治療したら、そのほかにもいろいろ
更年期障害などなどが原因で
起こってたことが多かったです。


のぼせと汗はほとんどよくなりました。
治療前は、いつでも突然背中が熱くなって
全身から汗が噴出して
「暑い暑い暑い!!!」ってなってしまうことが
一日に何回もありました。
冬でも、夜中にそれが来たら起こされて
フローリングの床に
ぱんいちでしばらく寝ないと
どうしようもなかった。
10分以内にはおさまるとはいえ、
これは、今考えるとつらかったかなあ。
あと、運動したりお風呂に入ったりして
いったん汗をかくと、
ぜんぜん汗がひかなくて・・・
いつまでも着替えを着られませんでした。


それらが今はすっかりなくなって
冬にちゃんとお布団で寝られるのが
うれしくてしょうがないです。


それやこれやで、糖尿の数値が
だだ下がりました。
いろいろとストレスでなってたみたい。


それから、
2ヶ月に一回は必ずなってた
膀胱炎が治った。
婦人科部分に原因があったんですね。


治療を始めて5ヶ月。
この効果はでっかい。でかすぎる。


もちろん個人差はあって
病院にいく前にネットでいろいろ見ましたが
全員に効果があるわけではないのだと。
だから、半信半疑で行ってみたのですけども。


これはもう自分
婦人科教入信でいいですわ。


でも、婦人科教というサークル名で
コミティアに出たりしませんからね!w
以前あさだ先生との電話でそういう話で
盛り上がってしまいましたw


コミティアは出たいけどね!
だれか一緒に出ませんか~。

by sayorin-muse | 2016-12-30 17:49 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

雪の山

50年ぶりとかいう12月の大雪。


いたるところに雪の山が
出来ている札幌です。
ちょっと空いてる土地は
雪の捨て場にされます。
もちろん許可を取っての
ことだと思います。


どのくらいのかというと・・・
軽く、平屋の一軒家くらい。
つまり、雪でできた新築物件が
いたるところに・・・。


この物件、スキーできるくらいには
大きいですよ。
昔だったらミニスキーとか
ビニールの米袋とかで
近所の子供がわーわーすべるよねえ。
今も公園だったらたぶんやってるんだろうな。


近所のバリュの駐車場にも
一件新築されました。
春までのモデルハウスになるのか・・・。
入れないけどな。入り口もないけどな。


そんなだから
二車線の道路が一車線くらいになってて
渋滞しまくっています。


今日はバスで帰ってきたけど
この道路で定時にちゃんと着くとは
さすが!と思ってたら
「大変お待たせいたしました。
ただいまこの車両は3時間遅れで
運行しております」


∑(゚◇゚ノ)ノそ、そーだったのか!


でも今日はどこも責められない。
市の除雪が間に合う量じゃねえもの。


うちに着いてから
なじみの、やまとのおっちゃんに会いました。
今日は大変ですねえ~
この道路だもんねえ~
みたいな会話をしつつ
エレベーターに乗る。
おっちゃんの用事は3Fでしたが
おっちゃん3Fと同時に
うちの階を迷わず押す。
お、おっちゃん(* ̄▽ ̄*)
覚えててくれてるのね・・・
なんか気恥ずかしい。


しばらくこの道路の状態は
続くんだろうなあ。
みなさん事故などには
充分気をつけましょう~。

by sayorin-muse | 2016-12-26 14:56 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)