ふーるー!

いや~~~降る!
降りすぎだすよ。
いくら北海道だからって。
もう3月も終わろうとしてる時に。
ごっつ降った。積もった。


でも。
明日からは春が来る。
新幹線も来る。


新さっぽろのどんぐりさんも
カテプリ内から撤退。
18年の歴史に幕を閉じる。
カテプリは、もとプランタンだった・・・
札幌そういうの多いよなー。
わしらジジババにはいまだに
マル友金市館だしヨークマツザカヤだし
・・・みたいな。


だいたい、イオンになったダイエーも
いまだにダイエーって言ってるもんなw。


あ、でもどんぐり、新さっぽろ店は
なくなるわけじゃないみたい。
場所を移動して営業は続くですと。
よかったなあ厚別区のみなの衆!


いろいろ新しい春がやってきます。

by sayorin-muse | 2016-03-25 23:48 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

高校の記念誌

はるかはるか前に卒業した札幌清田高校。
その40周年記念誌に原稿頼まれたのが昨年。


現役高校生の読者の方から
「先生、同じ高校だったんですね!
記念誌見ました!」という
メールを、だいぶ前にいただいて。
ありがたいことでしたが。
・・・おいおい、できたんかい。
うちはまだ届いてないぞう( ̄▽ ̄;)
と、待っていました。
それがやっと届きました。


高校の記念誌なので、お堅いです。
秋元市長からの祝辞も載っています。
今は、女性の校長先生なのですね。
過去の資料に懐かしい先生の名前などがたくさん。


わたしのイラスト部分で
ハトが飛んでる廊下の絵の先生は
当時の生徒なら言わなくてもわかる野村先生。
このあと、「んむむ~~焼き鳥にして食っちゃうよ!」と
おっしゃったのが耳に残っていますw。


・・・というか!あのね!
クラスTシャツってやつ!?
みんな文字おかしいから!なにこれ!
「心は豆腐体はもやし」
「引き笑いカールおじさん」などなど!
学祭の写真も、学生呼んで問い詰めたい写真が
2.3・・・。
さすがうちの学校!アホばっかしで
何よりだ!


しばらく行っていませんが
相変わらず回りには何もないのだろうかw。
懐かしいな~。

by sayorin-muse | 2016-03-19 17:55 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

ひさしぶりのサラミさん動画



ほぼ、おすわりで楽しんでます・・・。

by sayorin-muse | 2016-03-15 11:08 | ネコバナ | Trackback | Comments(0)

いろいろ整理

なかなかしない模様替えをしました。


居間のネックは、なんと、短すぎる
アンテナ線。
そのせいでTVの位置が限られてた・・・
買えよ、ってハナシですよね。
やっと長いの買いました。
それで、なんだかひろびろと
使えるようになった居間。


ついでに、本の整理もしています。


古い本は処分。
こういう時処分されるのは
面白くない本ではなく。


メジャーな作品だけど
面白かったけど
愛着ってのがいまひとつわかない作品です。
そういう作品は、もしまた読みたくなったら
電子書籍でいいや、ってなる。


でも愛着のある作品は違います。
書籍で持っていたい。


作品の完成度やメジャーさと、
愛着ってのは別物な気がします。
みんなが愛着持てる本ばかりなら
書籍離れは進まないのかもなーと。


そんなわけで、残ったのは
マイナーで変な本ばっかりだったりしますw


自分の本は、まあそんなにメジャーではないけど、
よそさまでどっち扱いなのかな~と思ったりします。


それはさておき。
いろいろすっきりしました。
なんせ、古い本のせいで
新しく買った本が積まれているという
整理下手特有の現象が起きていましたから。
CDもそうだなー。次はCDだなー。
なんとかしないとー。

by sayorin-muse | 2016-03-10 15:17 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

夜中のイリュージョンパート2

夜中のイリュージョン
パート1は、以前入院した時に
描きましたコレ↓。
c0021369_1613534.jpg


今回はパート2。
c0021369_1732109.jpg

こんななので、旅行とかで誰かと
同じ部屋で寝ることができません・・・
はずかちー。

by sayorin-muse | 2016-03-06 17:33 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

騒音

上のおうちのお子様男子が元気がよい。


ドタドタと走り回り、いつも若干ウルサイ( ̄▽ ̄;)。


そしていつも、土日がウルサイ・・・。


何年か前、「男の子なのでうるさいかもしれませんがすみません」と
わざわざご挨拶いただいたです。
なので、ぎりぎり我慢できる範囲だったのですが。
お子様と言うのは成長なさる。
それとともに、なかなかドタドタが激しくなった。


わたしよりもだまちゃんがよく、きー!ってなってて。
サラミさんも、イラッヽ(*`皿´*)ノとなってて。
どうしたもんかなあと頭を悩ませていたのですが。


先日、ものすごいドタドタが激しい時があり。
さすがにこれは・・・と。


上のうちに行って、チャイムを押す。
ぴんぽーん。


「誰だッ!!!」


・・・お子様の声( ̄▽ ̄;)
なんかヒーローになりきってるっぽい。


がちゃっとドアが開いたので
「オトナの人いる?」と聞いたら
「うん!いるよー!ヽ(^▽^)/」
いつも廊下などですれちがう時
「ばーい(^o^)/」とか言ってくれる
よいこなのです。


そこでお母様がひょこっと出てきて
「すいません!うるさかったですか!?」


自覚なさっていたようです。( ̄▽ ̄;)


その時はお子様のお友達が遊びに来ていて
いつもよりヒートアップしていた模様。
丁寧にあやまられて。


次の日、あらためてお詫びに来てくださった。
お母様はいい方です。
「以前ご挨拶してたので、甘えてました…
いつも悪いとは思いつつ…」


わたしも、なかなか心苦しいのです。
冬はなかなか外で遊ぶのもしんどいだろうし。
お子様には元気でいてほしいですが。


お母様「夕方いつもうるさいでしょう、すみません。」
あべ「少し・・・。でもあれですよね、お友達が来てる時
だけですよね。」
お母様「・・・・(^^;」


ひとりでもヒートアップしているようだ( ̄▽ ̄;)。


あべ「土日がいつもバタバタなさっているみたいですが」
お母様「あっすみません、それは主人が・・・( ̄ロ ̄lll)」


主人かいっ。


いやいや、これもわかるよ。
いいお父さんじゃないですか。
土日、お子さんの相手をしてあげてるんだよね。


まあそのむねいろいろ話して
気をつけようね、ということになりました。


子供は育つ。
大きくなれば、自然とドタドタしなくなるでしょう。
大きくなってもドタドタしたり、暴れたりしたら
それは問題なのですけど。
あのお母様なら大丈夫な気がします。


まあ、またひどかったら言いに行くけどね。
じっくり待つか。

by sayorin-muse | 2016-03-04 18:33 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(2)