<   2016年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お食事会

鮭茶漬け。
c0021369_1004151.jpg


すげえな。
鮭めっちゃ肉厚。
下のゴハンは小ぶりのおにぎり。
これがさっとあぶられていて
香ばしい。


お刺身や煮魚、
字面はごく普通~~~の
北海道料亭のメニューですが
ひとつひとつのものが
すごくおいしかった。
たらば蟹のクリームコロッケがお勧めの一品、とあって
はあ~?贅沢なだけで、下世話な味なんじゃないの~?と
斜め目線で迎えたお皿。
これはまいった。クリームコロッケもちゃんとしてたけど
なによりかかってるトマトソースが
めちゃくちゃうまいのです。
さらりとしていて丁寧に作ってある。


とても気持ちのいいお店でした。
え、コロッケの写真?
ごめん、撮るのも忘れて食べちゃったw。
最後の茶漬けで初めて、編集さんが
「写真に撮りたいくらいですね」と言って
やっと気づいたのでした。


札幌に来てくださった編集さんふたり
(うち一人はおととさいとうさん)と
そにしけんじ先生とで行きました。


そにし先生とは何度かご一緒してて
「汗拭かなくなったですね。更年期治ったんですか?」と
言われました(* ̄▽ ̄*)。
以前お話したことやわたしのようすを
覚えててくださった。
奥様が今、ちょっと更年期っぽい感じらしいので
更年期先輩のあべ先生にちょっと話聞いてきて~と
言われたそうです。奥さんたら( ̄▽ ̄;)。


なので、ここのところ経験したあれこれを
つぶさにご説明いたしました。
奥さん、よくなるといいですね!


そして帰ってきたら超不機嫌なサラミさん。


サラミさんはなぜか、おととさいとうさんが
大嫌いなのです( ̄▽ ̄;)。
今まで、知らない人がうちに来ることは
何度もありましたが
ケージの中でちょっとびくついて
縮こまっているくらいでした。
でも、おととさいとうさんが来ると
顔が怒りモードなのです。


そして、お帰りになったら
おととさいとうさんが座ってた
ラグに向かって噛み付く蹴るの
猛攻撃を・・・
なぜだ???
何がおまえをそこまで・・・????
おととさいとうさんの名誉のために
申しておきますが
別にへんなにおいとかしませんw。


そして、長いことお出かけしてたので
昨日今日とめっちゃひっついてくる
サラミさんでした。

by sayorin-muse | 2016-09-30 10:05 | 生活総合ネコバナ | Trackback | Comments(0)

邦題

洋画の邦題ってのは
おおむねいらない気がしますね。


「英語教育に力を入れる」とか
なんとか言うんだったら
英語のものはそのままでいいのでは。


吹き替えってのもあまり・・・
言語のリズムで作られているので
やっぱり吹き替えはぎくしゃくします。


日本の映画に英語で吹き替えられていると
違和感あるじゃないですか。
日本の映画というとピンとこないかもですが
ジブリの作品なんかだと、トトロのメイの声とか
吹き替えにしてほしくないですよね。
おばあちゃんの声もせりふも、英語では絶対
伝わらない。


そういう意味で、そのままがいいと
思うのです。


来年公開されるディズニーのMoanaは
なにやら好みな予感がするのですが
これも「モアナと伝説の海」という
邦題がついている。
Frozenも「アナと雪の女王」でしたね。


邦題にして消えてしまうニュアンスがあります。
で、邦題について調べてると
「すばらしい邦題」のランキングがありました。


だいたいが、え~?そうかな~?と思うものばかり。
「天使にラブソングを」は大好きな映画ですが
sister`s actのほうが内容にぴったりで
素敵だと思うけどな~。と。


でも、ひとつだけ、すばらしい邦題に
賛成な映画がありました。


Gone with the Wind.
「風とともに去りぬ」です。


これは、文章そのものが美しいですものね。
タラのテーマが脳内をかけめぐる。


あー。でもどうなんだろう。これって、自分が子供の頃から
「風とともに去りぬ」というタイトルで
知っていて、英語のほうを後になって
知ったから、「風とともに去りぬ」のほうが
刷り込まれてる、ということもあるのかなー。


知らない原題もたくさんありました。
面白かった。


最近はあまり劇場行かないな~。
また行きたいです。

by sayorin-muse | 2016-09-22 21:29 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

ポケモンよりも

買い物途中の突然の出会い。


ポケモンGOをつけながら
川原を歩いてました。


ポケモン出たらバイブ鳴るので
いつも鳴ったら立ち止まって
ポケモン捕まえます。


今日も今日とてバイブ。
おお!初めてのタマタマ!
つかまえよ~っと。


操作してたら
道のわきの木で、
キョッキョッという声がしました。
横目で見ると・・・


わ。


アカゲラだ。


きれいです。
キツツキの仲間なので
木をつついてます。
頭が赤い。オスです。


近い、近いぞ。
2~3Mしか離れてない。
早くカメラを起動・・・
ああこんな時にタマタマ!
たまたまタマタマ!!!!


タマタマはさくっと捕まえて
あわててカメラ。
画像は撮れたけど
けっこうマッタリゆっくりしてくれてる。
ムービーもいける?
というわけで回しました。
これがその映像です。(TVっぽい)



ほわあ~~・・・・
こんなに近くでアカゲラゆっくり見れるなんて~♪
それにしても油断しすぎなヤツ。
時期的に、今年大人になったばかりの
若いヤツかな?
まだあまり警戒心もないような。


ちょっとラッキー。

by sayorin-muse | 2016-09-19 15:03 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

夏の終わり

まだまだ終わってない感があります夏。
クーラーがきいてるスーパーから出ると
ぬあ( ̄□ ̄;)ってなる日が、まだある。
気温というより湿気ですね。


でも、夜はもう半そででずっといると
風邪引いちゃう感じがしますね。


こういう季節になると、
更年期の治ったのが実感できる・・・しみじみ。


いきなり背中が熱くなって
ぶあーーーと気持ちの悪い汗が出るのが
本当になくなったなあ~~。o(^-^)o


これ、夏の真っ盛りには
わたしだけが熱いのか
本当に回りが暑いのか
ちょっとわかりませんでしたもの。


先日、スマホに初めて
スカイプ入れて。
あさだみほ先生とお話しました。
スカイプ登録に手間取って
めちゃめちゃかかってしまいました。
申し訳ない。


しかも。
もんのすごい長話してしまいました。
5時間・・・( ̄▽ ̄;)
夜中まで・・・。


若いころはこのくらい平気でした。
でも更年期になってから
そういうことはまったくできなくなって
いたのですが。


また平気になりました。
よかった~。
せいぜいずっとスマホ持ってて
手がだるくなったくらい。


そしてサラミさんが
あきれたくらいですw。
もうとっとと自分の寝床に行ってました。
そりゃそうだな。すまん。


でも長話は楽しい。


by sayorin-muse | 2016-09-14 20:39 | Trackback | Comments(0)

つま恋フォーエバー

つま恋が営業終了。
なんということでしょう・・・。


もっとも最近のつま恋はよく知りませんでした。
見てみると、イベントも様変わりしていて。


わたしたちにとってのつま恋。
それはつま恋本選会であり
コッキーポップであり。
ラジオであり大石吾朗さんであり
カセットテープであり
あかいダブルラジカセであるのです。


今の人がラインナップを見ると
「ええっこの人も!?」という方々が
出身者です。
一番BIGなのは中島みゆきさんですね。


チャゲアス、円広志、谷山浩子さんイルカさん。
もとまろのサルビアの花とか。
チューインガムの風と落ち葉と旅人とか。
くう~。゚ヽ(゚´□`゚)ノ゚。
高木麻早さん、渡辺真知子さん。
渡辺真知子さんは一般的には
かもめが跳んだ日とかでしょうが
わたしたちにはオルゴールの恋唄。
くう~。゚ヽ(゚´□`゚)ノ゚。。
語りはつきぬ。


ふきのとうとか、佐々木幸男さんとか
五十嵐浩晃さんとか。
北海道ゆかりの(ずっとあとで知ったんですけど)
方々の歌も大好きでした。
しかしなんですな、北海道出身者は
歌と、本人のしゃべくりの開きがすごい。
中島みゆきさんも、あんな歌を歌いながら
ラジオは爆発してるし、五十嵐浩晃さんも
いい意味でヒドいw。


中学の時に、友人の家にお泊りに行った時。
なぜか小泉まさみ&こんがりトーストの「おやすみ」の
ハモりを歌って欲しいといわれw
テープに入っていたその曲にハモり入れました。
自衛隊の官舎のおうちだったので
あまり広くなくて
ご家族にご迷惑じゃないかしらと
気を使いながらw。


そんなような思い出が
いーーーーっぱい詰まっている。
またひとつ昭和の終わり。


つま恋で検索してyoutube聞きに行ってしまいました。
懐かしいな~~~~。


by sayorin-muse | 2016-09-05 14:57 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

ビバ更年期治療

ババアなお話ですみません。
今日でかれこれ
一ヶ月になる更年期治療。


いや~~~
もっと早く行くべきだったわ!
あの気持ち悪い汗とのぼせとイライラが
びっくりするほどなくなりました。


先生(♂)「よくなったね。よかったよかった。」
もうちょっと詳しいお話を聞こうと思ったら
先生「いいじゃないの!ねえ!よくなったんだから(^o^)」


・・・せ、せんせい( ̄▽ ̄;)
インフォームドコンセントという言葉は・・・。


まあいいか。
よくなったしw。


プラセンタ注射もしてもらってます。
最近よく耳にしますね。
これがナゾで、効いてるか効いてないか
よくわからなかったけど
一回すっとばしたら(暑さや台風などでさぼった)
なんかだるかったので
やっぱり効いてるようです。


ただ単にお肌のためとか
そういうのだとお高いのですが
わたしは治療のいっかんなので
保険がきくのでお安い。


わたしも長いこと、
「このくらいの更年期で病院行くのは
どうなのだろう・・・」と
二の足踏んでいました。
でも、治ってみてわかったけど
けっこう本当につらかった。いろいろと。


同じように悩んでいるババアの方々(失礼)。
ぜひ婦人科の門をくぐるのをおすすめします。


しかし、わたしが行ってる病院も
婦人科ではあるけど
産科はやめたと・・・。
そういう病院多いですね。
少子化の波なのかな。
それとも医師不足?それはともかく。


待合室には
けっこうおきれいな若い女性が多いので
ババア気が引けちゃうわ。


by sayorin-muse | 2016-09-03 21:24 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)