<   2016年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

婦人科教

一時期、もんのすごく不機嫌な顔をしてた
女優さんとか有名な方が。
更年期障害だったとわかって
治療したら、すっごくよくなって
体験談とか、スペシャル番組で
語ってるのをたまに見ますわね。


そのようすが、まるで「婦人科教」という
宗教に入信したみたいに
目をらんらんと光らせて語ってて
なんだかなあって思ってた時期が
わたしにもありました。


しかし!
自分も経験してみたら、
確かにこれは語らざるをえません。


汗がひどくて婦人科に行ってみたのだけど
治療したら、そのほかにもいろいろ
更年期障害などなどが原因で
起こってたことが多かったです。


のぼせと汗はほとんどよくなりました。
治療前は、いつでも突然背中が熱くなって
全身から汗が噴出して
「暑い暑い暑い!!!」ってなってしまうことが
一日に何回もありました。
冬でも、夜中にそれが来たら起こされて
フローリングの床に
ぱんいちでしばらく寝ないと
どうしようもなかった。
10分以内にはおさまるとはいえ、
これは、今考えるとつらかったかなあ。
あと、運動したりお風呂に入ったりして
いったん汗をかくと、
ぜんぜん汗がひかなくて・・・
いつまでも着替えを着られませんでした。


それらが今はすっかりなくなって
冬にちゃんとお布団で寝られるのが
うれしくてしょうがないです。


それやこれやで、糖尿の数値が
だだ下がりました。
いろいろとストレスでなってたみたい。


それから、
2ヶ月に一回は必ずなってた
膀胱炎が治った。
婦人科部分に原因があったんですね。


治療を始めて5ヶ月。
この効果はでっかい。でかすぎる。


もちろん個人差はあって
病院にいく前にネットでいろいろ見ましたが
全員に効果があるわけではないのだと。
だから、半信半疑で行ってみたのですけども。


これはもう自分
婦人科教入信でいいですわ。


でも、婦人科教というサークル名で
コミティアに出たりしませんからね!w
以前あさだ先生との電話でそういう話で
盛り上がってしまいましたw


コミティアは出たいけどね!
だれか一緒に出ませんか~。

by sayorin-muse | 2016-12-30 17:49 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

雪の山

50年ぶりとかいう12月の大雪。


いたるところに雪の山が
出来ている札幌です。
ちょっと空いてる土地は
雪の捨て場にされます。
もちろん許可を取っての
ことだと思います。


どのくらいのかというと・・・
軽く、平屋の一軒家くらい。
つまり、雪でできた新築物件が
いたるところに・・・。


この物件、スキーできるくらいには
大きいですよ。
昔だったらミニスキーとか
ビニールの米袋とかで
近所の子供がわーわーすべるよねえ。
今も公園だったらたぶんやってるんだろうな。


近所のバリュの駐車場にも
一件新築されました。
春までのモデルハウスになるのか・・・。
入れないけどな。入り口もないけどな。


そんなだから
二車線の道路が一車線くらいになってて
渋滞しまくっています。


今日はバスで帰ってきたけど
この道路で定時にちゃんと着くとは
さすが!と思ってたら
「大変お待たせいたしました。
ただいまこの車両は3時間遅れで
運行しております」


∑(゚◇゚ノ)ノそ、そーだったのか!


でも今日はどこも責められない。
市の除雪が間に合う量じゃねえもの。


うちに着いてから
なじみの、やまとのおっちゃんに会いました。
今日は大変ですねえ~
この道路だもんねえ~
みたいな会話をしつつ
エレベーターに乗る。
おっちゃんの用事は3Fでしたが
おっちゃん3Fと同時に
うちの階を迷わず押す。
お、おっちゃん(* ̄▽ ̄*)
覚えててくれてるのね・・・
なんか気恥ずかしい。


しばらくこの道路の状態は
続くんだろうなあ。
みなさん事故などには
充分気をつけましょう~。

by sayorin-muse | 2016-12-26 14:56 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

クリップスタジオ

パソコン絵描きしかわからない話題で
すみません。今更ですが
クリスタ学んでます。


今までphotoshopでやってきたことと
ほぼ同じことが出来る・・・というか
photoshopとpainterを足した感じすね。


主線をじかにタブ描きするなら
だんぜんクリスタでしょう。
このなめらかさ~。


しかし、今まで
photoshopとpainterに慣れていました。
ダイアログがどうこうと言うより
体で覚えてるふしがありますよねえ。
パソコン絵描きは。


なので、同じことができるとはいえ
そのやりかたが
ちくちくと違ってるんですよ。


家具家電は揃ってる
よそのおうちで
料理や洗濯をする感じで
ああああああヽ(`□´)ノイラア、ってなる。


しかし、今までなじんでるフォトショが
7なんでw
もうね、次買うパソはwin10でしょ。
もうさすがにヤバイんじゃないかと。
クリスタお勉強しているわけです。


自作のトーンやブラシを
入れ替えする手間を考えたら
途方にくれますが。
まあゆっくりと。がんばります。

by sayorin-muse | 2016-12-24 22:47 | 仕事バナ | Trackback | Comments(0)

フィギュアの話

フィギュアのグランプリファイナルが
終わりましたね。
白鳥な羽生くんもいいけど
ショートのLet's go crazyの
振り付けと羽生くんが
個人的には好きです。


フィギュアで日本が
メダルを取れる日が来るとは。
大昔のフィギュアファンは
みんな思ってるでしょうね。


ロドニナ・ウラノフの時代。
冬季札幌オリンピックの時代はね。


冬季オリンピックの少しあと。
ペアで、マリナ・チェルカソワという
選手がいました。
とても小さくて子供のような
体型をしていました。
パートナーのシャフライと並ぶと
パパと娘のようでした。
なので、リフト技とかは軽々できて
高得点でした。


ペアで、手をつないですべる時に、
うっかり手が外れると
お互い外側に離れてしまいます。
それが小さいチェルカソワには
ものすごい重力がかかるみたいで
一度、手が離れてしまったシーンで
リンクの遠い壁まで
吹っ飛ばされたことがありました。
その後、シャフライに追い付くのにも
かなり必死で・・・。


ちなみに、
そのシーンが頭に残っていて
ヘルシー文庫でソニアがスケートした時
転んで壁にぶっ飛ばされた
シーンを描いたのでした。


大塚さんのページで読めますので
ごらんになってみてください。
https://www.otsuka.com/jp/comiclibrary/book/?group=g02&book=023
ロード時間長いのが解消されてました。


読み返すと
伊藤みどりとかヴェルディのカズとか
かなり風化したネタが( ̄▽ ̄;)
まあ仕方ない。漫画の宿命です。


日本が世界を相手にメダルを取れ始めたのは
女子として世界初の3回転を跳んだ
その伊藤みどりさんあたりから、かな。


その昔。
フィギュアの女子は
なんというか大和撫子的な
選手が多かったです。良くも悪くも。
その中で、おかっぱ頭で
優雅をどこかに置いてきた感じの、
えらくジャンプの高いジュニア女子選手がいました。
女子なのに飛ぶときは「うおりゃあ!」という
声がしそうでした。
そんな選手は初めてだったので
印象に残ってました。
それが、のちの伊藤みどりさん。
その人でした。


これからも日本選手の活躍
楽しみですね。

by sayorin-muse | 2016-12-17 17:42 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

侮れぬヨドバシ

ヨドバシのポイント、
失効するのが1500ポイントもあって。


どうしよーかと、うなってました。


だってだって、
ヨドバシで売ってるものって
amazonで買えるでしょ?
そんでそんで、
絶対1500円以上安いでしょ?


このポイントどうしよう~と
考えて、よく見て、わかったのですが。


電化製品その他は確かに
amazonの方がガッツリ安い。
でも。
ヨドバシのほうがどこより安い物があった。


それは!
お掃除用品!
えっ意外!!


年末大活躍のクイックルとか。
そのへんが、amazonよりも。
それどころかLOHACOよりも安いんだよ!
なんでさ!
なんででもいいや!
とにかく!


1500円ぶん、クイックルタダ買い♪


ちょっと調べてみたら
安い物が結構あるみたいですね。
意外なものが安いようです。
ヨドバシ、注目だ!

by sayorin-muse | 2016-12-13 18:09 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

水道の裏切り

また裏切りにあいましたよ。
築10年は端境期。゚ヽ(゚´□`゚)ノ゚。


シンクの下を見て、はっと気づく。
なんで米びつが濡れてる?


ごそごそ入れてあるものを取り出したら
なんだこれ!水溜りができてるー!


しろうとながらいろいろ見てみて・・・
ハハア、以前このマンションで
水道のシャワーヘッドのホースの老朽化で
水が漏れて、下の家まで水が行ってしまった
という事例があって、
みなさん気をつけて、という文書が回ってた。
これはそれか?


水漏れといっても
水道自体が壊れたわけではなく
ホースの逆流なので
漏れるのは使用した後でちょびっと。
使わないと漏れない。
なので、緊急性は薄い。


とはいえ、
くらしあんしんを呼ぶ。
「おっしゃる通りですね。
でも気づくの早かったですよ。
普通は横壁に水はねとかできるんですが
それもないし。」


犠牲は米びつだけだった。よかった。


蛇口取替え。
こういうのは仕方ないそうですね。
でも業者さんは、早くてよかったと。
下の家までとなると金額その他とんでもないと。
そりゃそうね。


ついでなので洗面所のも取り替えてもらって。
そのために各シンク下のものを出して
お掃除もしたので
期せずして大掃除。


ちょっと散財だけど。
結果オーライってことよね。
先日のボイラーの液晶パネルの
裏切りのことも話したら
「もう今年は何もないでしょうねw」と
言っていただいた。


厄落としということで。


しかし、毎年12月は何か壊れるなあ~~。
ボイラー液晶もTV壊れたのも尿管結石も。
自分まで壊れるもんな。


そういうのはあるらしいですね。
業者さんのご実家は大阪らしいのですが
正月に冷蔵庫壊れて。
わりと田舎のほうにあるので
電気屋さんが、ぱなそにの
町の電気屋さんしかなくて。
休みなのにタタキ起こして
「何でもいいから今あるやつちょうだい!!」とw
のどかですなw


みなさまもお気をつけください。

by sayorin-muse | 2016-12-11 18:46 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

ハクセキレイ

いつものように部長を
膝上に乗せて
「ダークシャドウ」見てました。

そしたら
ベランダをちょこちょこ
する影。
あらまあまたハト次郎のやつ...

と思ったら❗

ハクセキレイ❗

すぐ飛んでっちゃったので
写真は撮れなかったです。
ざんねーん。

ハクセキレイは
外ではひんぱんに見ます。
しかしベランダに
来てくれるとは。
幸運の鳥、らしいですね。

..........年末ジャンボ
買おうかなw

by sayorin-muse | 2016-12-09 09:50 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

お役所的文書

わたしはお役所的文書が
すっごくすっごく苦手・・・


でも、ちょっと市税事務所に
行かなきゃならなくて
おっくうだけど行って来ました。


ううう、おっくうにプラスして
道路がひどいよー
つべつべだよー転びそうよー。
厚別という場所は、札幌の他の場所より
ちょっと路面が凍結しやすいっぽいぞ。


サッパリわからない書類をかかえて
こわごわ行って来たのですが
まあ職員さんが親切丁寧!!


さくさくっと言われたとおりに
書いてハンコ押して終了~。


なんでおっくうなのかと言うと、
昔の昭和の職員態度にあるね。
医師、郵便局、銀行、行政機関・・・
みんなひどい態度だった。
ひどい態度でも儲かったり
よかったりしたバブリ~~(平野ノラ風に)な
時代だったからかなあ。
わたしも若くてコムスメだったから
鼻であしらわれた感があります。


今はどこもそんなことないのですが。
その時代の雰囲気を考えてしまって
おっくうになるのよねえ。


それと、今はなんでもかんでも
マイナンバー書くところが増えて
書類も微妙に違ったりして。
ほかにも変更になった部分あって
お役所もとっちらかってる様子。


いつも、送ってくる書類
枚数足りないなあって言ってたのに
今年はすーーーーーーげえ束で送ってきてた。
はかってみようか。厚さ2センチあったわ。束。
一枚でいいのに。
これどうしよう。しばらくとっとくか・・・・。


今年最初の凍結路面歩いて
足だるいです。
筋肉痛になるのは明日か明後日か。
みなさまもお気をつけあそばせ。

by sayorin-muse | 2016-12-07 21:44 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

焼き鳥屋さんのツイ

最近話題になってた
串からはずして食べないでー
わたしたちの努力わかってー
とか言う焼き鳥屋さんの話。


いろんな意見があると思いますが
ちゃんと客商売をやってる
同業者が一番お気の毒。
ちゃんと商売してる所は
この言い分腹立たしいと思います。


お客様は神様、という言い方に
疑問を呈する人もいる。それは、
半分あってて半分間違ってると思います。


いわゆる、スカッとジャパンに出てくるような
変なクレーマーは、神様じゃなくていいと思う。
「さっさと帰れ。悪口?どうぞご自由に。」
そういう態度でかまわない。
むしろ、そうすべき。


でも。
焼き鳥の串の話は違うと思う。
努力をわかって、というのは
プロが言う台詞じゃない。
食べ方を指定するってのは
あきらかにどうだろうと思います。


が。しかーし。


昔、札幌でとてもおいしいラーメン屋があって
そこは壁に「当店のスープは自慢のスープなので
残さずにお飲みください」という貼り紙があった。


確かにとてもおいしかったです。
でも、残しても別に何も言われなかったなあw


あの焼き鳥屋さんも
こういう感じで、お店の看板だけとか
それだったらよかったのに。
それならお客も「うるせえなあ、ははは」と
ぬる~い感じですむのに。
twitter発信というところに
店側のミスがあったかも。


twitterだと、みんな真剣に考えちゃうよねえ。
必要以上に、真面目に考えちゃうかもねえ。
今はそれがどこの店かなんて
簡単にわかっちゃうし。
結果、「ああ、ツイでなんかごちゃごちゃ言ってた店?
行きたくないなー」になっちゃう。
これはマズイでしょう。


お客に言いたいことは自分の店だけで言えと。
そおゆうことですね。
つまりは、プロのお店というのは
twitter発信での結果を熟考できる店、なのかも。


ちなみに、個人的には
おいしい焼き鳥はやはり、串からぐいっと
行きたいですね。
おいしさ違うもんね。
汚れるのを気にするような服でも
顔でもトシでもないしw
ねぎまとかぽんじりとかひな皮とかは塩で。
内臓系はタレでいただきたい。


というところで困るのが、
微妙な立ち位置のタンですな。
塩もいいけどタレもいい・・・。じゅる。
あかん、よだれが。


お酒はまったく飲めないのに
お酒のつまみになるものが好きです。

by sayorin-muse | 2016-12-05 16:35 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)