お誕生日

昨日は誕生日。
また一歩ババアに近づいたな、というのは
さよりんの誕生日にシュバルツが言ったセリフ。
こちとらババアに近づくじゃなくて
もうババアw。


でも、いくつになっても
誕生日はめでたいものだし、
祝ってくださる方々がいるのは
喜ばしいことです。
ありがとうございます。


わたしは、人にプレゼントを
送るのがヘタだと思います。
センスがない・・・・。
昔はそう思って二の足を踏んでいましたが。
お祝いは、なんであってもうれしいもの。
自分がそうだから相手もそうに違いない。
と、勝手に思って。
センスのないなりに、考えて
贈ることにしています。
贈りたいな、と思っているのに
贈らないでいるよりも
よっぽどマシですものね。


でもこれも、人のハナシであり。
サラミさんのお誕生日なんかは。
オモチャとかオヤツとかちやほやしても
まあ、まず気に入ってもらえたりはしねえだよ。


今日も、秋に採っておいた枯葉で
フンスフンスと遊ぶサラミさんです。

# by sayorin-muse | 2017-02-26 21:59 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(2)

おばあちゃーーん!

外から子供の声がします。


「おばあちゃーーん!ばいばーーーい!!!」


遊びに来てたのでしょうか。


「おばあちゃーーん!聞こえるー!?
ばいばーーい!!!」


かすかな声でおばあちゃんのお返事が聞こえます。
「はいは~い」


「おばあちゃーーん!またくるねーー!
おばあちゃーーん!」


名残惜しいのでしょうか。
おばあちゃん冥利につきますね。


「おばあちゃーーん!いちたすいちはー!?」


ええええヽ(´□`;)ノなぜ今!?

# by sayorin-muse | 2017-02-19 17:25 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

サラミさんの不思議

twitterのほうに。
c0021369_22191147.jpg

っていう画像をアップしたのですが。


そもそも、猫って
呼んで来るものだっけ?
前に飼っていた猫は
来なかった。


自分の名前を認識してる子と
そうじゃない子がいますね。


サラミさんは呼べば来る。
普通の猫よりサイズが小さいので
すぐ見えなくなるのだけど。
呼べば出てくるので助かります。


日々、「おまえそんなとこにいたの!?」
という場所を作るのは
猫の常識。


ちなみに、サラミさんの足音の
ポテレッという音は
どっちかというと犬の足音に近いです。
不思議っ子。

# by sayorin-muse | 2017-02-13 22:24 | ネコバナ | Trackback | Comments(0)

憎い確定申告

ぶはー、めんどくせえ!!


わたしはこの手の書類が
本当に嫌いです。


誰かにやってもらえるなら
それは適当でいいよ~ってなるけど
自分でやるときっちりじゃないと
気がすまないから疲れる!


今日も今日とて数字が10だけ
合わなくて・・・
あれとこれとそれと、数字は合ってる。
ということは。
わたしがどこかで
10の単位で入力し間違ったということ。しか。


ちくちく見てって・・・
あったーー!!なんで3と4を入れ間違うかな自分!
げっそり!


遠い昔を思い出します。
わたくし、若い頃は製薬会社のOLという
意外な職についてました。
決算期に膨大な量の製品名と
膨大な量の道内の病院医院と、
2~30名の担当プロパーさんと。
その数値をタテヨコで合わせる作業。


パソコンなんか、ないよ!ない時代ですよ!
支社本社でのオンラインもなかったよ!
全部郵便と航空便だよ!


紙の書類をひたすらめくって
ひたすら電卓押して…


で。合わないときは合わないんだよね~。
女子社員みんなで読み合わせとかして。
当然残業で。


「見つけたーーー!!!ここだー!」
そういう時の、なんとスッキリすることか。
だいたい、プロパーさんの書き間違いとか
計算違いとか、下手字(1なのか7なのかって感じで)が
原因。
プロパーさんは普段、病院やらなんやらを飛び回るのが仕事で
デスクワークは苦手な人が多い。
なので、数字を書くところは
やたら大きかったw。
小学生のドリルよりも大きかった。


おっと思い出にひたってもいられない。
あとひとふんばりー。
はー、ページ数のある原稿のほうが
楽だすわ!

# by sayorin-muse | 2017-02-08 17:27 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

おトイレサラミさん

みなさんちの猫は
ウ○コしたあとに・・・


「片付けてー」って言いに来ますかね???


うちは前にも猫を飼ったこと
ありますけれど
埋める動作はしても
言いにはこなかったなあ。


サラミさんは
言いに来るのです。
わたしが見てる時にした時は
そのまま片付けるので
何も言いませんが。
仕事場などにいて、見ていない時に。


猫トイレの上に自分の寝床が
あるせいなのか
これから寝たい時などは特に
片付けろと言いに来ます。
仕事場にいても「んあーーーー!」と
大きな声で呼びつけるのでわかります。


おかげで毎回
新鮮なウ○コの香りが味わえます。゚ヽ(゚´□`゚)ノ゚。


ちなみに
甘えたい時は、すごくちいさ~~~い高い声で
「んあ、んな…んく」と語りながら近寄ってきます。


なんというか、人くさい不思議な猫・・・。

# by sayorin-muse | 2017-02-07 15:39 | ネコバナ | Trackback | Comments(0)