少年ジャックと魔法使い

ネットで見つけてから
ずっと見たかった、なつかしのアニメ映画。
ストリーミングで、観ました。


大昔、東映まんがまつりで観たアニメ。
小学生の時です。
そのあと、少ししてから
TVでもやった???かな???
なんせ子供の頃だから忘れてますが。


子供をさらって悪魔に改造する魔女がいて、
悪魔になった女の子キキが
ジャックという少年を悪魔にするために
さらってくるという・・・


内容やシーンや音楽を
けっこう覚えていて。
「バーベキュー」という言葉が怖かったw。
アニメ的にはトムとジェリーな感じで
明るい感じで、ハッピーエンドですっきりするお話ですが
けっこうシュールな怖い世界も描かれていて
当時の子供にはインパクトありました。
ジャックはハクション大魔王のカンちゃんみたいな顔で
ぜんぜんかっこよくないけど、その行動は
とてもかっこよかった。


スタッフを見てなかなかびっくり
主人公ジャックとキキは一人二役、
中村メイコさんがやっていらした。
ネズミの役を黒柳徹子さんがやっていたり
魔女グレンデルが山岡久乃さんだったり。
豪華です。
端役で、ボヤッキー八奈見乗児さんとか
悟空野沢さんとか・・・
ご、豪華・・・。


何十年ぶりかで観ました。
懐かしい。
自分の原点な部分でもあります。


いやー、今はいい時代ですねえ。
こういうのがおうちで観れちゃうんですものね。


本日はアナと雪の女王の放映日。
大好きでCDを買っちゃった作品です。
みるぞー。

# by sayorin-muse | 2017-03-04 17:56 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

お誕生日

昨日は誕生日。
また一歩ババアに近づいたな、というのは
さよりんの誕生日にシュバルツが言ったセリフ。
こちとらババアに近づくじゃなくて
もうババアw。


でも、いくつになっても
誕生日はめでたいものだし、
祝ってくださる方々がいるのは
喜ばしいことです。
ありがとうございます。


わたしは、人にプレゼントを
送るのがヘタだと思います。
センスがない・・・・。
昔はそう思って二の足を踏んでいましたが。
お祝いは、なんであってもうれしいもの。
自分がそうだから相手もそうに違いない。
と、勝手に思って。
センスのないなりに、考えて
贈ることにしています。
贈りたいな、と思っているのに
贈らないでいるよりも
よっぽどマシですものね。


でもこれも、人のハナシであり。
サラミさんのお誕生日なんかは。
オモチャとかオヤツとかちやほやしても
まあ、まず気に入ってもらえたりはしねえだよ。


今日も、秋に採っておいた枯葉で
フンスフンスと遊ぶサラミさんです。

# by sayorin-muse | 2017-02-26 21:59 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(2)

おばあちゃーーん!

外から子供の声がします。


「おばあちゃーーん!ばいばーーーい!!!」


遊びに来てたのでしょうか。


「おばあちゃーーん!聞こえるー!?
ばいばーーい!!!」


かすかな声でおばあちゃんのお返事が聞こえます。
「はいは~い」


「おばあちゃーーん!またくるねーー!
おばあちゃーーん!」


名残惜しいのでしょうか。
おばあちゃん冥利につきますね。


「おばあちゃーーん!いちたすいちはー!?」


ええええヽ(´□`;)ノなぜ今!?

# by sayorin-muse | 2017-02-19 17:25 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)

サラミさんの不思議

twitterのほうに。
c0021369_22191147.jpg

っていう画像をアップしたのですが。


そもそも、猫って
呼んで来るものだっけ?
前に飼っていた猫は
来なかった。


自分の名前を認識してる子と
そうじゃない子がいますね。


サラミさんは呼べば来る。
普通の猫よりサイズが小さいので
すぐ見えなくなるのだけど。
呼べば出てくるので助かります。


日々、「おまえそんなとこにいたの!?」
という場所を作るのは
猫の常識。


ちなみに、サラミさんの足音の
ポテレッという音は
どっちかというと犬の足音に近いです。
不思議っ子。

# by sayorin-muse | 2017-02-13 22:24 | ネコバナ | Trackback | Comments(0)

憎い確定申告

ぶはー、めんどくせえ!!


わたしはこの手の書類が
本当に嫌いです。


誰かにやってもらえるなら
それは適当でいいよ~ってなるけど
自分でやるときっちりじゃないと
気がすまないから疲れる!


今日も今日とて数字が10だけ
合わなくて・・・
あれとこれとそれと、数字は合ってる。
ということは。
わたしがどこかで
10の単位で入力し間違ったということ。しか。


ちくちく見てって・・・
あったーー!!なんで3と4を入れ間違うかな自分!
げっそり!


遠い昔を思い出します。
わたくし、若い頃は製薬会社のOLという
意外な職についてました。
決算期に膨大な量の製品名と
膨大な量の道内の病院医院と、
2~30名の担当プロパーさんと。
その数値をタテヨコで合わせる作業。


パソコンなんか、ないよ!ない時代ですよ!
支社本社でのオンラインもなかったよ!
全部郵便と航空便だよ!


紙の書類をひたすらめくって
ひたすら電卓押して…


で。合わないときは合わないんだよね~。
女子社員みんなで読み合わせとかして。
当然残業で。


「見つけたーーー!!!ここだー!」
そういう時の、なんとスッキリすることか。
だいたい、プロパーさんの書き間違いとか
計算違いとか、下手字(1なのか7なのかって感じで)が
原因。
プロパーさんは普段、病院やらなんやらを飛び回るのが仕事で
デスクワークは苦手な人が多い。
なので、数字を書くところは
やたら大きかったw。
小学生のドリルよりも大きかった。


おっと思い出にひたってもいられない。
あとひとふんばりー。
はー、ページ数のある原稿のほうが
楽だすわ!

# by sayorin-muse | 2017-02-08 17:27 | 生活総合バナ | Trackback | Comments(0)